働きながら学習したい社会人向け動画編集スクール3選

公開日: 2023/10/30 最終更新日: 2024/03/12

いまでは多くの人が動画コンテンツを日常的に利用しています。動画制作スキルをもつ人材へのニーズがますます高まっており、副業として動画編集を始めたい社会人も多いものです。そこで今回の記事では、働きながら学習したい社会人におすすめの動画編集スクールを3つ紹介します。動画編集スキルを身につけたい人は参考にしてください。

動画編集はなぜ社会人におすすめ?スクールの選び方

社会人が動画編集スクールに通うメリット

社会人は、独学ではなくスクールに通って動画編集スキルを習得するのがおすすめです。この章では、スクールに通うのがおすすめである理由をご紹介しています。

効率よく継続して学習できる

独学ではスキルの習得に時間がかかるため、忙しい社会人には効率的だとはいえません。スクールでは、最短で学べるカリキュラムが用意されており、仕事やプライベートの時間が少ない方でも効率よく学習できます。

また、スクールによってはコーチングやカウンセリングなどのサービスが用意されており、学ぶ意欲を保ちながら通い続けられます。独学で挫折した経験がある方にもおすすめです。

疑問をすぐに解決できる

スクールでは、動画編集のプロが直接指導してくれるため、疑問をすぐに解決できます。独学では、専門用語や編集ソフトの操作方法につまずいてしまうことが多く、挫折につながるケースも少なくありません。

疑問が出てきたら都度理解して、段階的に学べるため、独学よりも高い編集スキルがつけられるでしょう。

転職・副業サポートを受けられる

転職・副業サポートが用意されているスクールに通うと、キャリアアドバイザーによる面接対策や履歴書添削、ポートフォリオ作成など、転職や副業開始に役立つサポートが受けられます。

スムーズにフリーランスへの転身や副業で収入アップを目指せるのは、スクールに通う大きなメリットでしょう。

社会人における動画編集スクールの選び方のポイント

どのようにスクールを選んだらよいのか分からない方のために、ここでは選び方のポイントを3つに分けて解説していきます。

サポート内容や習得できるスキルをチェック

スクールによって受けられるサポート内容は大きく異なるため、通う前に内容をしっかり確認しておきましょう。講師とはどのようなツールを使ってやり取りを行うのか、夜間の対応は受け付けているのかなど、細かい点まで把握しておくと安心です。

また、自分が習得したいスキルを学べるかどうかについても、事前に確認しておきましょう。使用する動画編集ソフトによって、学べる内容や難易度が異なります。どのようなスキルをどのレベルまで学びたいのか、自分の中で明確にしておくよいでしょう。

働きながら学べる受講形式・カリキュラムになっているか

スクールの多くは、対面かオンラインで授業を行っています。対面は、直接講師と交流できるのはメリットですが、費用の高さや通学が必要な点がデメリットです。

オンラインは、すぐに質問が返ってこないなどのデメリットがある一方、費用が安く、通学が不要なのはメリットでしょう。自分のライフスタイルにはどちらが合うのか、検討しておきましょう。

また、平日の夜間や土日に受講できるのか、都合に合わせて通学・オンライン学習を組み合わせられるのかなど、本業をおろそかにせずに学べるカリキュラムになっているかの確認も必ずしておきましょう。

案件獲得・転職支援の有無

動画編集のスキルを習得しても、実際に案件が獲得できなければフリーランスへの転身や収入アップは難しいでしょう。案件紹介・獲得のサポートを提供しているスクールを選ぶと、スムーズに案件が得られるためおすすめです。

すぐに編集スキルを活かしたい方は、案件に関するサポートの有無を重視してスクールを探しましょう。

studio US(スタジオアス)

studio US(スタジオアス)のメイン画像

studio US(スタジオアス)の基本情報

会社名株式会社 AHGS
住所東京都千代田区九段南 1-5-6 りそな九段ビル 5 階
電話番号03-6373-7617

スタジオアスは、未経験からプロの動画クリエイターを目指せるオンラインスクールです。動画編集のスキルを効率的に学べて、24時間いつでも好きなタイミングで、好きなだけ学習できます。

動画編集に必要なスキルが最短で身につく

教材を豊富に用意しており、未経験者でも最短2か月でプロを目指せます。動画編集ソフトの使い方から、プロの制作スキルまで細かく理解できるでしょう。

まずはソフトの操作方法を理解し、メイン講座では実際に動画を制作します。教師の説明を聞きながら講師と同じように動画を制作するので、効率的に編集スキルを習得できます。細かい装飾や多彩なエフェクトのかけ方、凝ったアニメーションなど、幅広いスキルが身につくでしょう。

最低でも15本以上の動画を制作するカリキュラムなので、基礎をしっかりと固められます。動画制作の流れや、仕事の取り方を学べる講座も用意されています。

24時間いつでもどこでも間自分の好きなタイミングで学習できる

700本以上の動画教材を用意しており、24時間いつでも好きなときにオンラインで学習できます。疑問があれば、いつでもチャットでプロ講師に質問できます。

また、スキルを身につければスタジオアスを通じて仕事の受託も可能です。フリーランスとして動画制作や映像編集を仕事にしたい人や、動画編集で副収入が欲しい人、本業でキャリアアップしたい人におすすめです。数多くのメディアで取り上げられており、受講生の満足度が高いことも特徴です。

デジハク

デジハクのメイン画像

デジハクの基本情報

会社名UNIT BASE株式会社
住所〒160-0022 東京都新宿区新宿1-34-3 第24スカイビル6F
電話番号03-5941-9280

デジハクは、未経験から3か月でプロになれる実践型カリキュラムのオンラインスクールです。マンツーマンで相談に乗ってくれるなど、サポートも充実しています。

未経験から最短でプロを目指せる実践型

デジハクは、未経験から独学でプロになった講師陣によって生まれました。遠回りした経験があるからこそ、動画編集を仕事にするための最短距離を知っているのです。受講生の9割以上が未経験からスタートしており、これまでに1,425人が未経験から動画を仕事にできるようになりました。会社員や主婦の人が動画編集の副業で活躍しています。

基礎を学習したあとは、さまざまなジャンルの動画作品を制作します。副業や転職活動のときに役立つ制作実績となるでしょう。ポートフォリオ講座では、講師からの添削やフィードバックを受けられます。

オンライン受講だから本業の間に効率よく学べる

300本以上の講座が用意されており、オンラインで好きなだけ受講できます。オンライン受講なので、自分のペースで効率的に学習を進められるのです。

さらに、サポート期間終了後も何度でも振り返り学習でき、毎月アップデートされる教材も視聴できます。現役のフリーランス講師がマンツーマンでサポートするので、挫折することなく安心して学習できます。

講座内の質問だけでなく、受注した制作案件の相談も可能です。チャット質問サポートでは、常勤講師がすぐに対応してくれます。オンライン面談サポートや副業相談などのサポート体制も充実しています。

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPのメイン画像

DMM WEBCAMPの基本情報

会社名株式会社インフラトップ
住所〒106-6223 東京都港区六本木3丁目2-1 住友不動産六本木グランドタワー 23階
電話番号03-6869-4700

DMM WEBCAMPは、動画編集を副業にするために必要なことを学べるカリキュラムを用意しています。また、未経験者でも挫折せずに学習を続けるためのサポートも充実しています。

未経験でも着実に動画編集スキルが身につくカリキュラム

これまで5,000名以上に指導した実績をもち、科学的根拠に基づいたカリキュラムを用意しています。インプット、アウトプット、応用のバランスが取れた教材で、現場で必要とされる実践的なスキルをプロが解説してくれます。

未経験者からスタートしてもスキルを身につけて、副業として仕事を獲得できるでしょう。良質な教材はオンライン上にあるため、最新版に更新されています。また、現役クリエイターによるメンタルサポートがあり、モチベーションを維持できます。週に2回、25分間のメンタリングでは、学習方法の相談や質問が可能です。

自身のライフスタイルに合わせて学習ペースを選べる

自分のペースで学習できるように、4週間プラン、8週間プラン,12週間プラン、そして16週間プランの4つのプランを用意しています。4つのプランで使用する学習教材は同じで、週に何時間くらい学習できるのかによってプランを選べます。

想定学習時間は160時間で、基礎から応用、発展の流れで順に学べるカリキュラムです。動画制作の流れを理解し、実際に動画編集を学び、そしてアニメ―ションつきのビデオパッケージを制作します。

まとめ

今回は、働きながら学習したい社会人向けの動画編集スクールを3つ紹介しました。オンラインスクールなら、忙しい社会人でも仕事やプライベートの都合に合わせて無理なく受講できるはずです。動画コンテンツは非常に人気なので、動画編集は今後も必要とされるスキルでしょう。

動画編集のスキルを手に入れれば、場所を選ばずに働けるフリーランスへの転身や、収入アップも目指せます。興味がある人は、社会人でも無理なく学習できるオンラインスクールで学習を始めてください。

学びながら実績が作れる!

studio US(スタジオアス)

studio US(スタジオアス)

学びながら実績が作れるスクールです。
動画クリエイターが、案件を取得するには自分で営業を行う必要があり、未経験の方は営業方法が分からずにつまずいてしまうことも珍しくありません。
studio USではスキルを習得した段階で案件の紹介が可能なので、すぐに動画クリエイターとしての実績を積むことができ、外部の仕事を獲得するためのアピールにも活用できます。

おすすめの動画編集スクール比較表

スクール名 コース・受講料
期間キャリアサポート
公式サイト
studio USの企業ロゴ
動画編集コース 5万5,000円(税込)
動画クリエイターコース 9万9,000円(税込)
動画クリエイター総合コース 16万5,000円(税込)
※買い切りオプション +5万5,000円(税込)
無制限(オプション追加時)公式サイトへ
デジタルハリウッドの企業ロゴネット動画クリエイター専攻副業・フリーランスプラン 48万1,800円(税込)
ネット動画クリエイター専攻 38万5,000円(税込)
ネット動画ディレクター専攻 33万円(税込)
など
1か月~6か月公式サイトへ
デジハクの企業ロゴデジハクコースREG 14万8,000円(税込)
デジハクコースPRO 24万8,000円(税込)
90日~180日公式サイトへ
ヒューマンアカデミーの企業ロゴ動画クリエイターコース 27万8,168円(税込)
動画クリエイター総合コース 47万6,692円(税込)
Web動画クリエイター総合コース 102万563円(税込)
6か月~12か月公式サイトへ
ムークリの企業ロゴ
クラスプラン 37万4,000円(税込)
マンツーマンプラン 59万4,000円(税込)
ゼロイチプラン 29万7,000円(税込)
3か月~4か月公式サイトへ
DMM WEBCAMPの企業ロゴ
動画クリエイターコース
・4週間 16万9,800円(税込)
・8週間 22万4,800円(税込)
・12週間 27万9,800円(税込)
・16週間 33万4,800円(税込)
4週間~16週間公式サイトへ
winスクールの企業ロゴ
YouTube動画制作実習
・受講料 10万4,500円(税込)
・入学金 1万9,800円(税込)
・教材費 3,300円(税込)
など
約2か月~3か月公式サイトへ
【PR】動画編集のスキルアップ!フリーランス・副業を目指す方におすすめのスクール