DMM WEBCAMP

公開日: 2023/11/01 最終更新日: 2024/02/22
DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP

未経験から動画編集を副業にできる実践的なカリキュラムの動画編集スクール 

おすすめポイント

ポイント1 返金保証を用意
ポイント2 副業サポートを展開
ポイント3 さまざまなツールを使えるようになる

基本情報

コース・受講料 動画クリエイターコース ・4週間 16万9,800円(税込)/ ・8週間 22万4,800円(税込)/ ・12週間 27万9,800円(税込)/ ・16週間 33万4,800円(税込)
期間 4週間~16週間
学べるスキル Premiere Pro、AfterEffectsなど
キャリアサポート

DMM WEBCAMPは、未経験からでも動画編集を副業やフリーランスとして活躍できるスキルを学べるオンラインスクールです。カリキュラムでは、現場で必要なことをプロが解説しており、実践でも使える内容を学ぶことができます。

動画編集スキルを身につけたい社会人の方や、副業や仕事としてのスキルを学びたい方にピッタリの動画編集スクールです。今回は、そんなDMM WEBCAMPの魅力や特徴を紹介します。

DMM WEBCAMPの口コミ・評判

期間工でライン作業をしていた自分でも無事転職できました(20代 男性)

自分のような仕事をしながらの人でも卒業できるように、時間配分の自由や、担当のライフコーチ(学習の進捗具合や相談などを請負う専門の人)のフォローがあるため。ただし、高額な点と、学習のモチベーションを保てないとかなり辛いと言う点では、安易におすすめできません。中長期的な目線でしっかりとした確かな目標・目的・信念を持った人にはおすすめできます。

運営者コメント

仕事をしながら勉強を進めてスキルを身につけたいと考えている人も多いと思いますが、DMM WEBCAMPはその点についてはまさしくぴったりなスクールとなっているようですね。

時間配分が自由で、ライフコーチからフォローが受けられるので、自分のペースで着実にステップアップしていけることが分かります。費用面などは少しネックになるようですが、この方の言う通り確かな目標さえ持っていれば問題ないでしょう。

不明点も都度解決することができたことが良かった(30代 男性)

不明点も都度解決することができたことが良かった。レベルも初心者から実践まで網羅されており、広く力をつけることができたと感じている。転職はしていないが、無料オプションのキャリアプログラムを使い、自分の適性を把握することができ、今後のキャリア形成に役立つと感じている。オンラインでもカリキュラムが細かく作られているため、飽きずに続けられる。

運営者コメント

学習を進めているとどうしても頻繁に不明点が出てくるものですが、そういったことを都度解決できるというのはとても助かりますね。レベルも幅広く網羅されているとのことなので、自分のレベルでは通ってもあまり意味がないのではないかという不安は感じる必要はないでしょう。キャリアプログラムが無料で利用できるというのもうれしいですね。

DMM WEBCAMPの特徴①24時間好きな場所で学べる

DMM WEBCAMPの画像2DMM WEBCAMPでの学習には、3つの特徴があります。1つ目は、オンラインでどこでも学習できることです。24時間いつでも、自分の好きな時間と場所で気軽に学習できます。

2つ目は、卒業後もカリキュラムを閲覧できることです。いつでも見られるので、継続的な学習にも役立てられます。ポートフォリオ制作などにも活用することが可能です。

3つ目は、学習進捗管理シートを使い計画的に学習を進められる点です。1日の学習時間・週の学習時間を図式化し、計画的に課題を提出できるようにしています。

DMM WEBCAMPの特徴②学習のすすめかた

DMM WEBCAMPの画像3DMM WEBCAMPには、未経験でも着実にスキルが身につくカリキュラムとサポート体制が用意されています。現役の動画クリエイターが日々の学習をしっかりとサポートしてくれます。

また、学習理論に基づく独自のメソッドと、DMM監修の独自カリキュラム「ICEモデル」採用により、受講生の成長を促す流れがしっかりと出来上がっています。

3つのプロセス

DMM WEBCAMPでは、➀予見段階(学習の目標設定)②進行段階(実際に学習)③自己内省段階(学習の振り返り)という3つのステップを、ITスキル習得に必要なプロセスに基づき分解し、プロセスごとに必要な学習環境を整備することにより、自律的な学びを促します。

このサイクルを1週間ごとに繰り返していくと、長期的な目標を達成できるようになっています。

メンタリング

自己内省段階では、メンタリングによる1週間の振り返り作業を行います。メンタリングとは、メンターと呼ばれる日々の学習をサポートしてくれる現役クリエイターと、週2回・1回25分で行われるオンラインによるマンツーマン面談のことをいいます。

メンターは、一人ひとりの学習に合わせ、受講が終了するまでマンツーマンでサポートしてくれます。そのため、メンタリングでは疑問点や学習方法など、さまざまなことを気軽に相談することが可能です。

DMM WEBCAMPの特徴③初めての副業でも安心

DMM WEBCAMPの画像4DMM WEBCAMPでは、副業サポートに力を入れています。充実したカリキュラム・専任メンターによるサポート・疑問や不安に思うことなどを解消できる環境がそろっており、初めての副業でも安心してチャレンジすることができます。

副業サポートとは、副業獲得に向けたサポート体制のことをいい、受講中から卒業後まで受けることができます。ここからは、受講フェーズごとに実施されている副業サポートについて詳しくご紹介します。

受講中のサポート

受講中に副業サポートを受けるには➀オープンバッジ取得(必須課題に合格していること)、②ポートフォリオ完成、この2つの条件を満たす必要があります。

受講中のサポート内容は、主に3つあります。

副業カリキュラム:副業に関する基礎知識などをまとめたカリキュラムがもらえます。副業案件獲得のポイントとなる、自身の強みや自己PRなどの書き方などもまとめられています。

マンツーマンメンタリング:副業の実績を獲得するために必要なサポートを、メンターから直接受けることができます。週2回のマンツーマンメンタリングで、相談などもしやすくなっています。

チャットでの質問が無制限:カリキュラムに関する疑問や質問、自身が制作している動画に関することなど、さまざまな相談を無制限のチャットで行うことができます。

「自信がつくまでサポートしてほしい」「継続して副業を獲得したい」「オリジナル作品に関する相談がしたい」こんな方におすすめです。

卒業後のサポート

卒業してから副業サポートを受けるには➀オープンバッジ取得(必須課題に合格していること)、②ポートフォリオ完成、この2つの条件を満たし、かつ卒業生であることが必要です。

寺小屋:寺子屋は、隔週・10名以下で開催されている相談会のことです。条件を満たした卒業生は、受講期間終了後、6か月間無料で使い放題です。現役のプロへ質問することができる数少ない機会といえます。

卒業後メンタリング:卒業してからも、現役のプロ動画クリエイターからアドバイスをもらえます。有料(30分5,500円税込)ではありますが、自分の好きな時にデザイナーやエンジニア・クリエイターと1対1で相談や質問などをすることができます。

DMM WEBCAMPの特徴➃動画クリエイターコースの学習内容

DMM WEBCAMPの画像5DMM WEBCAMPの動画クリエイターコースで学べることは「動画編集の仕組みを理解する」「動画編集」「アニメーションを用いた動画編集」が基本となります。

構成・編集・納品という一連の流れ(ポストプロダクション)を通して動画を作成し、実践する過程で動画編集の仕組みを理解していきます。流れを理解すると、クライアント要件である構成所をもとにした動画を編集します。

基本の動画編集を学んだあとは、After Effectsの基礎的な使い方を勉強します。アニメーションを用いた効果的な動画の編集を学習していきます。

各種ツールも学べる

現場で使われている、最も新しい流行ツールを学ぶことができます。動画クリエイターコースで学んだことに加え、現役のWebデザイナーやエンジニアが利用している各種ツールの講義も受けることが可能です。

実際に動画編集をする際に、スムーズに仕事を進められるアイデアやスキルを手に入れることができます。

まずは無料相談に申し込んでみよう!

動画編集クリエイターは、近年では需要が高まり、将来性もあるため、人気が高い職業となっています。動画編集クリエイターになりたいけれど「スキルの習得に時間がかかりそう」「編集作業は難しそう」そんなイメージを持つ方も多いでしょう。

DMM WEBCAMPでは、最短4週間という短い期間で、プロになれるスキルを手に入れられます。動画クリエイターに興味があるけど、具体的にどうすればいいかお悩みの方は、まずはDMM WEBCAMPの無料相談に申し込んでみましょう。話を聞くだけでもOKですので、気軽にお問い合わせください。

【FAQ】よくある質問

  • 未経験ですがカリキュラムについていけますか?
  • 多くの方が未経験で受講されているようです。「メンター」と呼ばれる現役エンジニア講師が、一人ひとりの学びに合わせたマンツーマン体制でサポートしてくれるようです。
  • 学習期間内に終わらない場合延長できますか?
  • 各コース・プラン共通で、88,000円(税込)で延長可能なようですが、4週単位での延長、受講最終日の1週間前までに申請、支払い方法は、クレジットカードによる一括支払いのみとなるそうです。
  • 仕事をしながらでも受講可能ですか?
  • 可能なようです。都合に合わせて学習期間を選択できるだけでなく、無料体験内コンテンツ「無料メンタリング」で相談することもできるようです。
  • どのコースを受けるべきかわかりません
  • ご自身でご受講を通してできるようになりたいこと・学びたいことを無料相談にて相談すれば、最適なコースを提案してもらえるようです。
  • メンターへの質問はいつでもできますか?
  • メンターへの質問は24時間受け付けており、質問もしくは課題提出後、24時間以内に回答してもらえるようです。
学びながら実績が作れる!

studio US(スタジオアス)

studio US(スタジオアス)

学びながら実績が作れるスクールです。
動画クリエイターが、案件を取得するには自分で営業を行う必要があり、未経験の方は営業方法が分からずにつまずいてしまうことも珍しくありません。
studio USではスキルを習得した段階で案件の紹介が可能なので、すぐに動画クリエイターとしての実績を積むことができ、外部の仕事を獲得するためのアピールにも活用できます。

おすすめの動画編集スクール比較表

スクール名 コース・受講料
期間キャリアサポート
公式サイト
studio USの企業ロゴ
動画編集コース 5万5,000円(税込)
動画クリエイターコース 9万9,000円(税込)
動画クリエイター総合コース 16万5,000円(税込)
※買い切りオプション +5万5,000円(税込)
無制限(オプション追加時)公式サイトへ
デジタルハリウッドの企業ロゴネット動画クリエイター専攻副業・フリーランスプラン 48万1,800円(税込)
ネット動画クリエイター専攻 38万5,000円(税込)
ネット動画ディレクター専攻 33万円(税込)
など
1か月~6か月公式サイトへ
デジハクの企業ロゴデジハクコースREG 14万8,000円(税込)
デジハクコースPRO 24万8,000円(税込)
90日~180日公式サイトへ
ヒューマンアカデミーの企業ロゴ動画クリエイターコース 27万8,168円(税込)
動画クリエイター総合コース 47万6,692円(税込)
Web動画クリエイター総合コース 102万563円(税込)
6か月~12か月公式サイトへ
ムークリの企業ロゴ
クラスプラン 37万4,000円(税込)
マンツーマンプラン 59万4,000円(税込)
ゼロイチプラン 29万7,000円(税込)
3か月~4か月公式サイトへ
DMM WEBCAMPの企業ロゴ
動画クリエイターコース
・4週間 16万9,800円(税込)
・8週間 22万4,800円(税込)
・12週間 27万9,800円(税込)
・16週間 33万4,800円(税込)
4週間~16週間公式サイトへ
winスクールの企業ロゴ
YouTube動画制作実習
・受講料 10万4,500円(税込)
・入学金 1万9,800円(税込)
・教材費 3,300円(税込)
など
約2か月~3か月公式サイトへ
【PR】動画編集のスキルアップ!フリーランス・副業を目指す方におすすめのスクール