studio US(スタジオアス)

公開日: 2023/11/01 最終更新日: 2024/03/01
studio US(スタジオアス)

studio US(スタジオアス)

オンライン完結で未経験からプロのクリエイターを目指せるスクール

おすすめポイント

ポイント1 期間無制限で学べる
ポイント2 動画教材900本以上
ポイント3 プロ講師によるサポートを受けられる

基本情報

コース・受講料 動画編集コース 5万5,000円(税込)/ 動画クリエイターコース 9万9,000円(税込)/ 動画クリエイター総合コース 16万5,000円(税込)/ ※買い切りオプション +5万5,000円(税込)
期間 無制限(オプション追加時)
学べるスキル 広告・PR動画制作、YouTube編集、マーケティング、撮影基礎、カラーグレーディング、Premiere Pro、After Effects、モーショングラフィック、Illustrator、Photoshop、Davinci Resolve、など
キャリアサポート

studio USは、オンライン完結で未経験者でもプロの動画編集者を目指せるスクールです。実践的な学習内容なため、未経験者であっても卒業後は収入を得やすい傾向にあります。

24時間いつでも学べることに加え、コースによっては期間無制限での学習も可能です。今回はそんなstudio USの特徴と魅力をわかりやすくご紹介します。

studio US(スタジオアス)の口コミ・評判

収入アップに成功(K.Kさん)

私は会社に勤めていて、主にWEB制作やデザインを担当していたのですが、上司から「動画広告も作れるようになれ」と言われて、studio USに入会しました。ずっと静止画専門だったので動画のことなんて全くわからなかったのですが、やってみたらすごく面白くて、勉強するたびにできることも増えていって、友達の結婚式の動画を作ってあげたらすごく喜んでくれて感動しました。会社でも動画が作れるということで評価が上がり、収入も結構増えて嬉しいです。

運営者コメント

動画のことが全く分からなかったところから友人の方の結婚式の動画まで担当できるようになったというのは素晴らしいですね。会社でも動画が作れることで評価が上がり、結果として収入も増えたとのことなので、収入アップのために動画を作れるようになりたいと考えている人にとって、studio USはうってつけのようです。

すごく勉強になった(コウヘイさん)

動画編集に興味があったのでstudio USで勉強させて頂きました。USではソフトの使い方や操作方法、ショートカットなども一からしっかり学習できますし、プロが実際に手掛けた仕事の動画編集のやり方を詳しく説明してくれる教材もあったりして、本当にすごく勉強になりました。講師の方に色々と質問ができたのもすごく助かりました。

運営者コメント

ソフトの使い方や操作方法、ショートカットといった基礎の基礎といえる部分がわかっていない状態で学習をし始める方にとって、学習内容は重要ですよね。studio USでは、プロが実際に手がけた仕事をもとにして動画編集のやり方を詳しく学べるそうなので、実務的な知識や技術がしっかりと身につくことが期待できそうです。講師に質問しやすそうなのもありがたいですね。

studio US(スタジオアス)の特徴①最短で動画クリエイターを目指せる

studio US(スタジオアス)の画像2studio USでは、未経験者でもプロの動画編集者を目指せます。

ソフトの使い方や動画制作の流れなどを丁寧に学んでいくため、プロの動画編集の工程を詳細に理解することができるでしょう。オンラインで24時間好きなタイミングで勉強できるだけでなく、わからないことはチャットで講師に常時質問できるのも魅力のひとつです。

また、授業で制作した動画を元にクオリティの高いポートフォリオを作成できます。studio USでも案件を豊富に用意していることから、ポートフォリオを活かして卒業後すぐに動画クリエイターとして活動可能です。

24時間いつでも学べる

基本的に、すべてオンラインで学習を進めるため、24時間自分の好きなタイミングで授業を受けられます。通学や授業の時間に縛られる必要もないことから、自分にあったペースで学べるのが特徴です。

また、最新のスキルやノウハウを学べるライブ授業も人気があります。現役の動画クリエイターである講師によって、今求められるスキルを学べるため、最新知識も余すことなく身につけられるでしょう。

プロの講師のサポートを受けられる

studio USでは、実際に業界で活躍しているプロの講師のサポートを受けられます。

フリーランスとして動画制作やWebCMなどに携わっている講師に直接相談が可能です。質問は、チャット対応で常時受け付けているため、わからないことをすぐに解決できるでしょう。

オンライン学習とはいえ、すべて独学で学ぶのではなく、講師とマンツーマンで学習を進められることで、未経験者でも安心です。公式サイトでは、講師陣が実際に作成した動画を目にすることもできます。

studio US(スタジオアス)の特徴②実践的な学習内容

studio US(スタジオアス)の画像3studio USは、授業のなかで最低15本の動画を作成するため、実践的に動画編集が学べます。基本的な動画編集ソフトの操作方法や基礎的な動画制作の方法などを実践しながら身につけられるでしょう。

使用するソフトは、比較的操作がかんたんといわれるPremiere Proと高単価の案件の受注につなげやすいAfter Effectsです。特に、フリーランスや副業として仕事のしやすいAfter Effectsの習得に力を入れています。

studio USの卒業生のなかには、全くの未経験者であっても月収5万円程度の収入を得ている人もいるため、プロの動画編集者として活躍しやすいカリキュラムといえるでしょう。

700本以上の動画教材

基礎的な初心者向けの教材〜中級者以上の実践的な課題、実際に働くうえでの仕事の獲得方法まで幅広い内容の動画教材が揃っています。動画編集ソフトについての内容だけでなく、デザインに求められるillustratorやPhotoshopの操作方法の学習も可能です。

すでに700本以上ある動画教材ですが、毎月新しい動画がアップされるため、最新の知識やスキルの習得を学び続けられます。24時間いつでも動画教材で学習を進められることで、仕事に忙しい人でも続けやすいでしょう。

案件に挑戦しながら学習

studio USでは、スキルを習得した段階で案件の紹介が可能です。

学習を通して15〜50本の動画を制作しますが、スキルが身についたと判断されたタイミングで実績作り用の案件を紹介してもらえます。未経験者でも取り組みやすい難易度であるため、気負うことなく案件を引き受けられるでしょう。

作成し、納品した動画をポートフォリオとして活用できるのもメリットのひとつです。一般的に、ポートフォリオの作成には1〜2か月程度かかることから、studio USなら効率よく実績作りを進められます。

studio US(スタジオアス)の特徴③目的に合わせた3つの料金プラン

studio US(スタジオアス)の画像4studio USでは、目的に合わせた3つのコースが設定されています。動画編集の基礎を身につける動画編集コースと期間無制限での学習も可能な動画クリエイターコース、プロのクリエイターに必要なスキルを学べる動画クリエイター総合コースです。

基礎を重視する動画編集コース

動画編集コースでは、Premiere ProやAfter Effectsといった動画編集ソフトの基礎を学べます。実際にYouTube動画の編集を行なうことで基礎的なスキルの習得が可能です。

受講料金は、5万5,000円(税込)で分割払いの場合は、月々4,584円(税込)から利用できます。未経験者や趣味で動画編集を始めたい人におすすめです。

また、YouTube関係の動画編集スキルを網羅できるため、YouTube動画に関連した仕事をしたい人にも向いているといえるでしょう。

期間無制限で学べる動画クリエイターコース

動画クリエイターコースでは、モーショングラフィックやアニメーション制作など幅広いスキルの習得が可能です。基礎的な動画編集スキルだけでなく、セールスやディレクションについても勉強できます。

また、通常、受講料金は、9万9,000円(税込)で分割払いの場合は月々8,250円(税込)からですが、毎月1万3,200円(税込)を支払うことで継続会員として学び続けられるのが特徴です。月々の支払いを負担に感じる場合は、受講料金に5万5,000円(税込)を追加で支払えば、学習の継続だけでなく質問・相談・添削・案件紹介のサポートも期間無制限で受けられます。

5か月以上かけてしっかりと学習を進めたい人におすすめです。

プロを目指すための動画クリエイター総合コース

動画クリエイター総合コースでは、プロのクリエイターに必要なスキルの学習が可能です。

基礎的な動画編集ソフトの使い方だけでなく、Photoshopやillustratorの画像編集スキルも学べます。CM制作の実践や案件の獲得方法など、プロのクリエイターとして独立できるスキルを満遍なく身につけられるでしょう。

受講料金は、16万5,000円(税込)で分割払いだと月々1万3,750円(税込)から利用できます。動画クリエイターコースと同様、受講料金に5万5,000円(税込)を追加で支払うことで期間無制限での学習と案件紹介などもサポートも受けることができるのも特徴です。

まずはLINEで問い合わせてみよう

studio USは、オンライン完結で未経験者であってもプロの動画編集者を目指せるスクールです。豊富な動画教材と実際にプロとして活躍している講師のサポートを受けられるため、卒業後は動画編集者として収入を得やすい傾向にあります。

期間無制限で学習ができるコースなら、仕事や育児に忙しい人でもじっくりとスキルを身につけられるでしょう。そんなstudioUSが気になる人は、LINEで問い合わせをしてみてください。

【FAQ】よくある質問

  • 全くの初心者ですが問題ありませんか?
  • 受講される方のほとんどが初心者のため、
    基本的なソフトの使い方から始まるわかりやすい内容となっているようです。
    また、学習中にわからないことがあった場合には講師への質問が可能なようです。
  • 地方からの参加は可能ですか?
  • 全てオンラインでの対応となっているため、国内、海外どこからでも参加が可能なようです。
  • 仕事が忙しいのですが、働きながら学習できますか?
  • 平日の夜や土日の時間などを使って、働きながら自分のペースでスキルを身につけることが可能なようです。
  • 入学時期は選べますか?
  • 申し込みをした日から受講が可能だそうです。
  • 受講するには何が必要ですか?
  • パソコンとインターネット環境が必要なようです。また、Adobe等のソフトについてはご自身で購入/契約が必要となるそうです。

おすすめの動画編集スクール比較表

スクール名 コース・受講料
期間キャリアサポート
公式サイト
studio USの企業ロゴ
動画編集コース 5万5,000円(税込)
動画クリエイターコース 9万9,000円(税込)
動画クリエイター総合コース 16万5,000円(税込)
※買い切りオプション +5万5,000円(税込)
無制限(オプション追加時)公式サイトへ
デジタルハリウッドの企業ロゴネット動画クリエイター専攻副業・フリーランスプラン 48万1,800円(税込)
ネット動画クリエイター専攻 38万5,000円(税込)
ネット動画ディレクター専攻 33万円(税込)
など
1か月~6か月公式サイトへ
デジハクの企業ロゴデジハクコースREG 14万8,000円(税込)
デジハクコースPRO 24万8,000円(税込)
90日~180日公式サイトへ
ヒューマンアカデミーの企業ロゴ動画クリエイターコース 27万8,168円(税込)
動画クリエイター総合コース 47万6,692円(税込)
Web動画クリエイター総合コース 102万563円(税込)
6か月~12か月公式サイトへ
ムークリの企業ロゴ
クラスプラン 37万4,000円(税込)
マンツーマンプラン 59万4,000円(税込)
ゼロイチプラン 29万7,000円(税込)
3か月~4か月公式サイトへ
DMM WEBCAMPの企業ロゴ
動画クリエイターコース
・4週間 16万9,800円(税込)
・8週間 22万4,800円(税込)
・12週間 27万9,800円(税込)
・16週間 33万4,800円(税込)
4週間~16週間公式サイトへ
winスクールの企業ロゴ
YouTube動画制作実習
・受講料 10万4,500円(税込)
・入学金 1万9,800円(税込)
・教材費 3,300円(税込)
など
約2か月~3か月公式サイトへ
【PR】動画編集のスキルアップ!フリーランス・副業を目指す方におすすめのスクール