デジハク

公開日: 2023/11/01 最終更新日: 2024/02/22
デジハク

デジハク

未経験から最短で動画編集のプロを目指せる、実践型オンラインスクール

おすすめポイント

ポイント1 1,400名以上が卒業
ポイント2 300本以上の講座をオンラインで受講できる
ポイント3 パーソナルなサポート体制がある

基本情報

コース・受講料 デジハクコースREG 14万8,000円(税込)/ デジハクコースPRO 24万8,000円(税込)
期間 90日~180日
学べるスキル Adobe Premiere Pro、Adobe After Effects、Adobe illustrator、Adobe Photoshop、Youtube動画編集、各SNS媒体向けの動画広告、企業やサービスのPR動画、モーショングラフィックスなど
キャリアサポート

デジハクは、未経験からプロになった経験を持つ講師陣が在籍する、動画編集を学べるオンラインスクールです。講師の経験を活かし、自分のキャリアを自分で築くためのスキルと経験を獲得できる環境が整っています。

「副業を始めて収入を増やしたい」「本業の合間に効率よく学びたい」このようなお悩みを持っている方におすすめです。今回は、そんなデジハクの魅力や特徴を紹介します。

デジハクの口コミ・評判

「顔出し無しでも受講可能」&「追加料金一切なし」で初めの一歩の出しやすさが魅力!(40代 女性)

たくさん(現在300本以上?)ある講座を、受講期間が終わっても、無期限で見ることができるのはとても魅力的。カリキュラムやUIに関しても、コンテンツの追加やブラッシュアップされたり随時アップデートされています。加えて卒業後も参加できるコミュニティがあるので心強いです!料金を最重視される方にはオススメできない分、マイナス1です。

運営者コメント

映像形式の講座は、できれば受講期間が終わった後もときどき復習として見返したいものですよね。デジハクならそうしたことが実現できるため、受講期間後も講座の内容を確認したい人にはおすすめです。

カリキュラムやUIに関しても随時アップデートされていっていて、卒業後も参加できるコミュニティがあるそうなので、いつまでも長く頼りになる存在となってくれるでしょう。

動画編集スクール迷われてる方、デジハクなら間違いありません!(30代 男性)

受講生専用サイトのUI・UXが非常に見やすくオシャレであることから、学校自体や講師陣のセンスを信頼できる(動画編集というクリエイティブな仕事ならなおさら)また、講座内容自体も常にアップデートされており、Adobeのアップデートがされても困ることがない。また、丁寧に教えてくれる箇所と自分で調べたり考えたりする内容のバランスが絶妙で成長過程をしっかり設計されていると思う。生徒間のコミュニケーションもDiscordでとれ、盛り上げようとする運営側の好意的な意図がダイレクトに感じられる。

運営者コメント

受講生専用サイトがおしゃれというのは、確かにセンスについて信頼できるので、安心して学習に臨めそうですね。講座内容も常にアップデートされているそうなので、古い内容のままで取り残されてしまうようなこともないのでしょう。

丁寧な箇所と自力で学んでいかなければいけない箇所のバランスもしっかり取れているようなので、なにもかも丁寧に指導されるのではないほうがありがたい人にも向いていそうですね。

サポート体制とバラエティーの豊富さが魅力

【改めてデジハクで学んだ半年間を振り返った時に、どういったサポートが印象的でしたか?】
良かった点はたくさんあるんですけど、あえて絞るとすると「講師との面談」と「ポートフォリオ」の2つですね。

まず、講師の先生がとても人柄の良い方だったので、たくさんのことを根掘り葉掘り聞かせてもらえましたし、何か迷いが生じた時に、頼れるプロが寄り添ってくれる仕組みに助けられました。

それから、デジハクで作ったポートフォリオは作品のバラエティが豊富で、色んな編集技術や動画ジャンルのアピールができるんです。

結局はクライアントに選んでもらう時って、人柄よりも「どんな動画が作れるんだろう」っていう部分が見られるので、デジハクの受講を通じて品質の高いポートフォリオを制作できて、これだけでも入って良かったと思えるものでした(笑)

運営者コメント

こちらの口コミを読むとデジハクの講師は非常に人柄が良く、多くのことを学ぶことができたようです。投稿者は迷いが生じた時には相談できたことが大きな助けとなったようですね。ポートフォリオに関しても、高品質のポートフォリオを制作できたようです。デジハクが講師との密なコミュニケーションやポートフォリオ制作において学生をしっかりサポートしていることが伝わってきます。

頼りになる講師の存在がとても心強かった

【デジハクを選んで良かったなというポイントはありますか?】
やはり一番は講師の方との面談の時間ですね。教材をもらって一人で勉強を進めるだけでは、1ヶ月半という期間で収益化をするまでに至っていないと思います。

しっかりと方向性を示してくれて、モチベーションを維持してくれる存在がいたことは非常に大きかったですね。プログラミングやブログで挫折を経験したからこそ、よりそう感じるのかもしれません。

特に、最初の案件を獲得したときは、面談だけでなくLINEでも相談をしてなんとか乗り切れたことが心に残っています。

運営者コメント

この方は一番のポイントは講師との面談の時間であると述べています。講師との面談によって方向性を示してもらい、モチベーションを維持することができたことが大きな助けになったようです。プログラミングやブログで挫折を経験したことがあったので講師との関わりをより重要だと感じたようですね。最初の案件を獲得した際には、面談だけでなくLINEでも相談をして乗り切ることができたことが印象的だったようです。このような講師との密なコミュニケーションが、学生の成長や挫折を乗り越える力につながっているのかもしれませんね。

デジハクの特徴①現役フリーランス講師が徹底サポート

デジハクの画像2デジハクの講師は、採用通過率5%以下の厳選された現役のフリーランス動画クリエイターです。現役で活躍するプロの講師が、マンツーマンでサポートしてくれます。

現役の講師によるマンツーマンサポートにより、未経験の方でも動画編集を仕事にするまで迷わず成長していけるシステムが確立しています。

オンライン面談サポート

デジハクでは、オンライン面談で学習をサポートしています。初回の面談では、学習計画のプランニングから始まり、受験生の目標にコミットしながら担当講師がサポートを行っていきます。

ポートフォリオ添削や営業の方法、案件の相談まで、幅広いサポートが受けられます。そのため、モチベーションを保ちながら迷わず着実に成長していくことができます。

個別チャットサポート

わからないことや疑問点などは、個別チャットサポートですぐに解決できます。学習を進めるうえでの疑問やエラーなどが出てきたときは、13時~22時の間なら講師がチャットですぐに解決してくれます。

個別チャットサポートなので、周りの目を気にせずに何度でも相談や質問することが可能です。

プロの添削サポート

基礎のテクニックを学んだあとは、実際に多くの動画を制作していきます。そこでは、添削サポートを受けることができます。改善するべき点と、どう改善していくべきか、そしてその理由はなど、的確な添削を受けることが可能です。

プロに添削してもらうことにより、プロの動画編集者としての視点や考え方を養うことができます。

デジハクの特徴②300本以上の動画が受講し放題

デジハクの画像3デジハクの動画講座は、実践で役立つスキルを身につけるための内容が充実しています。オンラインで受講できる講座は300本以上あり、受講し放題です。

動画クリエイターに必要な、基礎から実践までのスキルが幅広く学べるのが特徴です。

基礎からわかりやすく体系化

デジハクでは、AdobeソフトのPremiere Pro・After Effectsをメインに学習を進めていきます。生徒専用の学習システムは、基礎からきちんと理解できるよう体系化されています。

未経験の方でも、迷わずに学習を進めていけます。

ポートフォリオ制作

基礎の学習が終了すると、動画講座を通してさまざまなジャンルの動画作品を制作する行程に進みます。制作する作品一つひとつが、受講生のスキルを証明する制作実績です。

ポートフォリオ講座では、講師から添削とフィードバックを受けながら、自分専用のポートフォリオを作っていきます。

デジハクの特徴③オリジナルのカリキュラム

デジハクの画像4デジハクには、最短で動画を仕事にする学習カリキュラムがあります。動画クリエイターになるために必要なスキルが詰まった、実践的なカリキュラムです。

オンラインならではの学習環境とデジハクオリジナルのカリキュラムで、自身の成長を実感できるでしょう。

実践タイプカリキュラム

デジハクの動画講座では、段階的(初級・中級・上級・実践)に学習を進めていきます。

アウトプットにこだわった学習と、受講生をサポートする学習カリキュラムにより、動画クリエイターに必要な編集力を最も短い時間で身につけることができます。

ポートフォリオでスキルを証明

動画講座を通して、さまざまなジャンルの動画作品を作っていきます。その作品は、ポートフォリオとしてスキルと実績を証明するものとなります。

また、添削サポートで問題点を整理しながらオリジナルの作品を追加し、自分が納得のいく作品になるまで作り込むことができるのも、デジハクならではといえます。

学んだスキルを仕事へ

編集スキルを学ぶのはもちろん、それと同時に「学んだスキルをどのように仕事に変えていくのか」という詳細なノウハウを学ぶことができます。

動画講座では、具体的にどう行動するといいのかがわかりやすく説明されています。そのため、多くの方が受講中に仕事としての動画編集をスタートすることができます。

デジハクの特徴④学び続けられる環境

デジハクの画像6デジハクでは、動画での学習を終えたあとでもさまざまなサポートがあります。

プロになったあとでも、動画を作る過程でわからないところが出てきたりします。そんなときでも、デジハクでは長く学び続けられる環境が用意されています。

閲覧制限のない学習教材

オンラインで閲覧できる動画講座ですが、学習カリキュラムが終了したあとでも、いつでも制限なしで閲覧することができます。

教材を振り返って学習することができ、更新される新しい教材も学ぶことが可能です。受講後、プロになっても、継続的に学習することができます。

受講生限定コミュニティ

800人以上が在籍するデジハクのコミュニティでは、デジハク生同士の成功エピソードや失敗エピソードなど、有益な情報交換をすることができます。

コミュニティに参加することで、将来の仕事仲間が見つかるかもしれません。

有料級イベント

デジハクで毎月開催される「デジハクイベント」では、最新のトレンドやビジネスに関するイベントなどを中心に発信しています。

新たな学びや発見があるため、とても有益なイベントといえます。

デジハクの特徴⑤無料説明会

デジハクの画像5デジハクでは、無料説明会を実施しています。毎日10時~22時までオンラインで開催しており、当日予約も可能です。

自分に合った学習方法や、実際にどんなカリキュラムで学習できるのかなどを確認することができます。動画編集の業界を詳しく知ることもできますし、無理に勧誘されることもありません。

予約は30秒で簡単にできます。ぜひ、無料説明会に参加してみてください。

まずは無料説明会に参加してみよう!

デジハクは、未経験からでも動画クリエイターを目指せるオンラインスクールです。300本を超える動画講座で学習をしていき、卒業したあともオンライン動画をずっと閲覧できるのが、デジハクをおすすめする理由です。

また、副業やフリーランスの独立サポートにも力を入れており、案件獲得の方法などを受講生に伝え、自らの力で案件を獲得できるようにサポートしてくれます。デジハクなら、卒業後も動画クリエイターとして自信を持って進むことができるでしょう。

そんなデジハクが気になる方は、無料説明会に参加してみましょう。ホームページの予約フォームから予約できます。説明会はオンライン形式なので、まずは気軽に予約してみてください。

【FAQ】よくある質問

  • 講座の内容や学習システムは見れますか?
  • 確認できるようです。無料説明会では、入会前には通常公開されないカリキュラムや学習システムを事前に確認できるので、学習イメージをより具体的に把握できるそうです。
  • 講座内で習得できる編集ソフトは?
  • 講座内ではAdobeのPremiere Pro / After Effects / Photoshop / Illustratorの4つのソフトを講座内で学習することができるようです。
  • 講座カリキュラムは受講後も視聴可能ですか?
  • 300本以上の動画教材はサポート期間終了後も何度でも振り返り学習することができるようです。さらに毎月アップデートされる追加教材も含め視聴・学習することが可能だそうです。
  • 受講生の方はどのような方が多いですか?
  • 会社員・主婦・学生・経営者の方まで幅広く受講しており、その中でも20代〜40代までの方が一番多いボリュームゾーンとなっているそうです。
  • 個人的に制作した動画の添削してもらえますか?
  • 受講生の制作物であればプロの講師からフィードバック・添削を行なってくれるようです。
学びながら実績が作れる!

studio US(スタジオアス)

studio US(スタジオアス)

学びながら実績が作れるスクールです。
動画クリエイターが、案件を取得するには自分で営業を行う必要があり、未経験の方は営業方法が分からずにつまずいてしまうことも珍しくありません。
studio USではスキルを習得した段階で案件の紹介が可能なので、すぐに動画クリエイターとしての実績を積むことができ、外部の仕事を獲得するためのアピールにも活用できます。

おすすめの動画編集スクール比較表

スクール名 コース・受講料
期間キャリアサポート
公式サイト
studio USの企業ロゴ
動画編集コース 5万5,000円(税込)
動画クリエイターコース 9万9,000円(税込)
動画クリエイター総合コース 16万5,000円(税込)
※買い切りオプション +5万5,000円(税込)
無制限(オプション追加時)公式サイトへ
デジタルハリウッドの企業ロゴネット動画クリエイター専攻副業・フリーランスプラン 48万1,800円(税込)
ネット動画クリエイター専攻 38万5,000円(税込)
ネット動画ディレクター専攻 33万円(税込)
など
1か月~6か月公式サイトへ
デジハクの企業ロゴデジハクコースREG 14万8,000円(税込)
デジハクコースPRO 24万8,000円(税込)
90日~180日公式サイトへ
ヒューマンアカデミーの企業ロゴ動画クリエイターコース 27万8,168円(税込)
動画クリエイター総合コース 47万6,692円(税込)
Web動画クリエイター総合コース 102万563円(税込)
6か月~12か月公式サイトへ
ムークリの企業ロゴ
クラスプラン 37万4,000円(税込)
マンツーマンプラン 59万4,000円(税込)
ゼロイチプラン 29万7,000円(税込)
3か月~4か月公式サイトへ
DMM WEBCAMPの企業ロゴ
動画クリエイターコース
・4週間 16万9,800円(税込)
・8週間 22万4,800円(税込)
・12週間 27万9,800円(税込)
・16週間 33万4,800円(税込)
4週間~16週間公式サイトへ
winスクールの企業ロゴ
YouTube動画制作実習
・受講料 10万4,500円(税込)
・入学金 1万9,800円(税込)
・教材費 3,300円(税込)
など
約2か月~3か月公式サイトへ
【PR】動画編集のスキルアップ!フリーランス・副業を目指す方におすすめのスクール