デイトラ

公開日: 2023/10/30
デイトラ

デイトラは、業界最安級のWebスキル特化型オンラインスクールです。動画編集コース以外にも、Web制作コースやドローンコースなどさまざまなコースがあります。基本的なパソコンの操作方法がわかっていれば、初心者でも問題なく受講できるので、検討してみてはいかがでしょうか。そこで今回は、デイトラの特徴を解説します。

日本で初めてSNSから生まれたオンラインスクール

デイトラは、Webスキルを学びたいという人のために、日本で初めてSNSから生まれたオンラインスクールです。ここでは、デイトラが選ばれる理由について解説します。

案件獲得から案件獲得後まで意識したカリキュラム

動画編集は人気があり需要が高い副業です。しかし、副業として活動するためには、少し動画編集を学んだくらいでは稼げるようになれません。そこでデイトラの動画編集コースでは、副業として稼げる動画編集者になれるノウハウが学べます。

YouTubeに特化した編集方法、プロの思考法やテクニック、案件獲得の仕方、案件獲得後の注意点など、動画編集初心者でもしっかり稼げるようになるカリキュラムが用意されたコースです。

受講後すぐに副業として活動できるレベルになれる

動画編集コースでは、実践的な編集技術をひとつひとつ丁寧に学べるため、受講後すぐに副業として活動できるレベルになれます。デイトラの動画編集コースの特徴は、YouTubeに特化した編集法を学べる上に、プロの思考法も解説していることです。それに加え、案件の獲得方法や契約の際に気を付けること、データのやりとり、納品方法など案件獲得後の実務フローまで詳しく学べます。

案件獲得に役立つポートフォリオが作成できる

案件を獲得するために必要となるものが、ポートフォリオと呼ばれる自分で作成した作品集です。どれだけわかりやすく提案してもポートフォリオの質が低ければ、案件を獲得することは困難です。

そのため、デイトラの動画編集コースでは、動画中心のわかりやすい講義で動画が作成でき、作成した動画はプロによる添削がついているので、課題をわかりやすくフィードバックしてくれます。それにより、質の高いポートフォリオで自信のある営業をかけることが可能です。

4STEPにわかれたカリキュラム

デイトラの動画編集コースは、4STEPにわかれたカリキュラムで学んでいきます。ここでは、デイトラのカリキュラムについて解説します。

基礎編

基礎編では、講師と一緒に動画を1本編集しながら編集ソフトの基本的な使い方を学びます。初心者でもわかりやすい丁寧な解説動画で、インプットとアウトプットを交互に行いながら学習するため、基礎からしっかり技術を身につけることが可能です。基礎編終了後に動画を1本編集する課題がありますが、わからないところはメンターに質問できるので安心です。

応用編

アニメーションやマルチカメラ編集などを学ぶことで、仕事で求められる技術レベルに対応できるようになります。応用編では技術を学ぶだけでなく、編集する際のコツや実践的なポイントまで学べるため、基礎編の頃よりも成長を感じられるでしょう。

サムネイル編

サムネイル作成は動画編集とセットで依頼されることが多いものです。そのため、サムネイル編では、依頼されたサムネイル作成に対応できるように、Photoshopを使って学んでいきます。操作方法以外にも、文言、色使い、レイアウトなどサムネイル作成のポイントも抑えられます。

実務編

実務編では、ポートフォリオの作成や価格の決め方、案件獲得から請求書発行までの一連の流れを学びます。価格表の作成や営業分の作成などの各種テンプレートもついてくるので、初めて副業をスタートする場合でも安心です。

動画編集コースの学習の進め方

デイトラの動画編集コースでは、どのようにして学習を進めていくのでしょうか。ここでは、動画編集コースの進め方を解説します。

ログインして受講申し込み

まずGoogleアカウントで会員登録をしてから、デイトラのWebサイトにログインします。動画編集コースを選択し、受講申し込みを行いましょう。

サポート開始

デイトラはメンターによる学習サポート付きです。チャットツール(Discord)と連携させることで、サポートが開始されます。

オンライン学習スタート

準備が完了したら、講義をもとに学習スタートです。講義は動画中心となっていて、手を動かしながら学ぶためスキルアップが実感できるでしょう。

悩んだらメンターに質問

悩みごとがあったらメンターに質問できます。ただ答えを教えてもらうだけでなく、自分で課題を解決する力が身につくように指導してくれます。

プロが編集動画を添削

課題で編集した動画は、プロによる添削が受けられるためスキルアップが可能です。

まとめ

デイトラは、日本で初めてSNSから生まれたオンラインスクールです。動画編集コースでは、案件獲得から案件獲得後まで意識したカリキュラムが用意されていて、受講後すぐに副業として活動できるレベルになれます。案件獲得に役立つポートフォリオも作成できるため、質の高いポートフォリオで営業をかけることが可能です。

カリキュラムは4STEPにわかれていて、基礎編、応用編、サムネイル編、実務編があります。動画編集コースの学習の進め方は、ログインして受講申し込みをしてサポート開始。準備が完了したら学習スタートとなり、悩んだらメンターに質問できます。編集した動画はプロによる添削が受けられます。

デイトラの基本情報

会社名株式会社デイトラ
住所〒170-6045 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階
電話番号03-5979-2078
学びながら実績が作れる!

studio US(スタジオアス)

studio US(スタジオアス)

学びながら実績が作れるスクールです。
動画クリエイターが、案件を取得するには自分で営業を行う必要があり、未経験の方は営業方法が分からずにつまずいてしまうことも珍しくありません。
studio USではスキルを習得した段階で案件の紹介が可能なので、すぐに動画クリエイターとしての実績を積むことができ、外部の仕事を獲得するためのアピールにも活用できます。

おすすめの動画編集スクール比較表

スクール名 コース・受講料
期間キャリアサポート
公式サイト
studio USの企業ロゴ
動画編集コース 5万5,000円(税込)
動画クリエイターコース 9万9,000円(税込)
動画クリエイター総合コース 16万5,000円(税込)
※買い切りオプション +5万5,000円(税込)
無制限(オプション追加時)公式サイトへ
デジタルハリウッドの企業ロゴネット動画クリエイター専攻副業・フリーランスプラン 48万1,800円(税込)
ネット動画クリエイター専攻 38万5,000円(税込)
ネット動画ディレクター専攻 33万円(税込)
など
1か月~6か月公式サイトへ
デジハクの企業ロゴデジハクコースREG 14万8,000円(税込)
デジハクコースPRO 24万8,000円(税込)
90日~180日公式サイトへ
ヒューマンアカデミーの企業ロゴ動画クリエイターコース 27万8,168円(税込)
動画クリエイター総合コース 47万6,692円(税込)
Web動画クリエイター総合コース 102万563円(税込)
6か月~12か月公式サイトへ
ムークリの企業ロゴ
クラスプラン 37万4,000円(税込)
マンツーマンプラン 59万4,000円(税込)
ゼロイチプラン 29万7,000円(税込)
3か月~4か月公式サイトへ
DMM WEBCAMPの企業ロゴ
動画クリエイターコース
・4週間 16万9,800円(税込)
・8週間 22万4,800円(税込)
・12週間 27万9,800円(税込)
・16週間 33万4,800円(税込)
4週間~16週間公式サイトへ
winスクールの企業ロゴ
YouTube動画制作実習
・受講料 10万4,500円(税込)
・入学金 1万9,800円(税込)
・教材費 3,300円(税込)
など
約2か月~3か月公式サイトへ

おすすめ関連記事

【PR】動画編集のスキルアップ!フリーランス・副業を目指す方におすすめのスクール